導入事例

まもる~のHOME

自宅滞在中の生活状況も把握!
施設稼働率の向上しました。

小規模多機能居宅介護支援事業所ロジェおおやま

特定非営利活動法人ロジェ
理事長 神保 康佑 様

施設の特長を教えてください。

河北町初の小規模多機能型居宅介護事業所『ロジェおおやま』は、こじんまりとしたアットホームな雰囲気の介護施設です。
小規模だからひとり一人の要望に応えやすいのが特徴です。
ロジェは緑に囲まれた普通のお家のような施設で、利用者様の暮らしを支えるお手伝いをしています。

まもる~のを導入する以前の状況を教えてください。

職員の心的負荷を軽減したいと思っていました。
起床時刻や体調により、指定時間に準備ができてないことがあり、送迎が効率的に行えませんでした。また、情報の共有でケアの最適化を図りたいとも考えていました。
そのためには、職員の目が届きにくい自宅での状況を把握する必要がありました。
さらには、看取り対応までを行う事となり、後方支援ツールが必要となっていました。

実際に導入されて、どんな効果がありましたか?

熟眠具合も含めた睡眠状態の可視化・状況把握が可能になり、呼吸相当・心拍相当の信号を確認できます。
介護事業者側で登録した利用者の状況も一括でモニタリング可能です。

導入された事案を教えてください。

  • 臥床時間が著しく増えてしまった方がおり、状況を確認したところ、「自宅で何もする事がなく、ただ惰性で臥床している」ことが判明しました。
    そのままでは廃用症候群がすすみ身体・認知機能の低下が予測される為、利用の提供内容を見直しすることになりました。
    また送迎時も起床を事前に確認してから訪問する事で効率化を図りました。

  • 末期癌でターミナルの方に対しセンサーを設置しました。
    スタッフの不安軽減が図れ、さらに離れている場所からのデータ共有が家族、管理者、訪看でスムーズに行う事ができたため、多くの皆様に囲まれた中で最期を迎えられる事ができました。

施設紹介

小規模多機能居宅介護支援事業所
ロジェおおやま

特定非営利活動法人ロジェ

山形県西村山郡河北町谷地字東486-1
TEL:0237-85-0851
https://loger-otm.com/

登録定員25名