導入事例

色々な形態の施設で活躍しています

介護付き・住宅型有料老人ホーム
ケアインファースト栄 様

社会福祉法人 佐々川福祉会

理事・施設長 山下 博史 様





まもる~のを導入した目的を教えてください。

当施設は、複数のフロアに居室が分かれているのですが、夜勤スタッフ一人でラウンドをした場合、当然違うフロアの状況は把握できません。ですが、まもる~のがあると一目で安否確認ができるというのが、非常に魅力的でした。


実際にご利用いただいて、新たな発見があったそうですが。

よく眠れていると思っていた方が、実は夜間に何度も起きられていたり、逆に眠れないといつもおっしゃっている方が、実は6時間くらいぐっすりと眠れていたりということがわかりました。

睡眠状態のほか、各自の入眠時間などの傾向がデータとしてわかるので、ラウンドの順番を決めるのに役立っています。


まもる~のを導入したことで、効果はありましたか?

客観的に見ただけではわからないような本当の状態が見えるので、ご家族やケアマネさんにもよく理解いただけるようになりました。なにより、入居者様の健康に対して適切なアドバイスができますし、ケアインファースト栄の付加価値となっていると思います。

入居者様だけでなく、スタッフの安心感向上にも非常に役立っています。



施設紹介

介護付き・住宅型有料老人ホーム
ケアインファースト栄

社会福祉法人 佐々川福祉会
理事・施設長 山下 博史 様

長崎県佐世保市栄町5番9号
TEL:0956-59-8222
管理者:山下 博史
http://sazagawa.com/

街中に立地しており、アーケード街でのショッピングが気軽に楽しめる。

介護付:定員50室
住宅型:定員34室