介護施設向け見守りシステム

まもるーの

  • HOME
  • まもる〜のとは?
  • 製品情報
  • ブログ&NEWS
  • FAQ

製品情報

  • 特徴
  • 施設構成図
  • まもる〜の設置図
モニター本体まもる〜の SS-200 仕様
 寸法W90mm×D120mm×H37mm
重量約130g(本体のみ)
有線LAN非対応
無線LANIEEE802.11b/g/n
セキュリティWPS対応・WPA/WPA2-PSK
消費電力約3.0W以下
  
エアーバッグセンサー寸法W890mm×D38mm×H8mm(ケース部除く)
 対応マットレス20cm厚のマットレスまで対応(実使用環境での確認が必要です)
ケーブル長約2m
  
光センサー(別売)寸法W37mm×D40mm×H39mm
 センシング方式パッシブインフラレッド方式
ケーブル長約3m
  
ACアダプター寸法W37mm×D40mm×H39mm
 ケーブル長約3m
  
  
使用環境温度0°C〜40°C
 湿度30%〜90%RH
大気圧800〜1060hPa

まもるーのの特徴

非接触・非拘束のエアバッグセンサー
ベッドマット下に敷くだけなので、入居者さまに
違和感なくお使い頂けます。
独自のアルゴリズム
自社開発のオリジナル・センサー。
カメラを使わずプライバシーを確保した次世代の
見守りシステムです。
軽量・コンパクト設計で設置もカンタン
取扱いが簡単なので、設置に手間取りません。
PC1台で35人を常時モニタリング
ご要望より人数追加も可能です。ご相談ください。

まもるーの施設内構成図

施設内構成図の画像

まもる~のはベッド1床あたり1つ設置します
個室・多床室ともに使用できます
Wi-fi環境があればパソコンで一元管理が可能です
※通信環境についてはご相談ください

まもるーの設置図

設置図の画像

マットレスの下に非接触のエアバッグセンサーを
敷くだけでベッドの上で
起きている・眠っている・活動中(離床中)が
わかります。
ベッドフレームに設置した環境センサーで
お部屋の環境をモニタリングします。